関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2014年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

インドのすすむ道

ガンジーの言葉より  Young India, 7-10-‘26

インドが進む道は、血なまぐさい西洋のやり方ではなく、無血の平和の道にあります。それは、質素で神を敬う生き方です。インドは魂を失いかけています。魂を失っては生きていけません。ですから、「西洋からの激流を逃れることはできない」などと怠惰にどうしようもなく語ってはならないのです。インドのためにも、そして世界のためにも、その激流に抗して立つ強さを持たねばなりません。
India’s destiny lies not along the bloody way of the West but along the bloodless way of peace that comes from a simple and godly life. India is in danger of losing her soul. She cannot lose it and live. She must not, therefore, lazily and helplessly say,”I cannot escape the onrush from the West.”She must be strong enough to resist it for her own sake and that of the world.
Young India, 7-10-1926

2015年3月27日 (金)

魂の力

インドが果たすべき使命は、他国とは異なっていると私は感じています。インドは、世界の中でも宗教心に熱い国です。この国が自主的に行ってきた浄化のプロセスは、世界の他に類を見ないものです。インドは、他国ほど金属の武器を必要としていません。神聖な武器で戦ってきましたし、これからもそうすることができます。他の国々は、野蛮な力を信奉してきました。ヨーロッパで行われている悲惨な戦いが、このことを如実に証明しています。インドは魂の力によって、これらすべてに打ち勝つことができます。魂の力の前では、野蛮な力は何の役にも立たなかった事例が、歴史の至る所にあります。詩人はそのことをうたい、賢者は、その経験を語っています。
I feel that India’s mission is different from that of others. India is fitted for the religious supremacy of the world. There is no parallel in the world for the process of purification that this country has voluntarily undergone. India is less in need of steel weapons, it has fought with divine weapons, it can still do so. Other nations have been votaries of brute force. The terrible war going on in Europe furnishes a forcible illustration of the truth. India can win all by soul force. History supplies numerous instances to prove that brute force is as nothing before soul force. Poets have sung about it and seers have described their experiences.
Speeches and Writings of Mahatma Gandhi, p. 405
vol.16 p116

« 2014年1月 | トップページ | 2015年4月 »