関連サイト

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 道徳と宗教 | トップページ | 富を蓄えることは不可能 »

2012年3月30日 (金)

他者への想い

ガンジーの著書 Ethical Religionより

 他者との交流がなければ、愛、親切、寛容などの特質を発揮しようがありません。・・・実際、徳のどの面を取ってみても、行為者だけが利益を得るような徳というものは存在しません。
 ・・・
 人が利己的で、他人の幸福に頓着しないなら、その人は、動物同然ですし、むしろ動物以下でありましょう。家族のことを気遣って初めて、その人は動物よりましになります。そして、家族の範囲を、彼の国や共同体にまで広げられるなら、もっと人間らしく、動物よりもずっと高度な存在になるでしょう。そして、人類を家族とみなすようになれば、さらに高い段階に至るのです。・・・
すべての人を思いやる気持ちがなければ、倫理という宗教を実践することもなければ、それを知ってもいないのです。(M.K.ガンジー)

  Love, kindness, generosity and other qualities can be manifested only in relation to others.... Truly speaking, there is no aspect of morality the benefit of which accrues to the practitioner alone....
  ....
  So long as man remains selfish and does not care for the happiness of others, he is no better than an animal and perhaps worse. His superiority to the animal is seen only when we find him caring for his family. He is still more human, that is, much higher than the animal, when he extends his concept of the family to include his country or community as well. He climbs still higher in the scale when he comes to regard the human race as his family....
  .. we have neither practiced nor known ethical religion so long as we do not feel sympathy for every human being.
ETHICAL RELIGION–VII CHAPTER VII: SOCIAL IDEAL Indian Opinion, 16-2-1907

« 道徳と宗教 | トップページ | 富を蓄えることは不可能 »

ethics」カテゴリの記事

倫理観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道徳と宗教 | トップページ | 富を蓄えることは不可能 »