関連サイト

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 講演よりも大切なこと | トップページ | 率先垂範 »

2011年5月31日 (火)

独立を手にする前に

     何度講演会を開いても、独立にふさわしい私たちになれるわけでは決してありません。我々が行動して初めて、備えができるのです。今、私たちはどのように自らを統治しようとしているのでしょうか?
     ... 昨晩、私はヴィシュワナス寺院を訪れました。参道を歩きながら、次のような思いが私の心をとらえました。この壮大な寺院に空から舞い降りてくる人があれば、そして、ヒンズー教徒としての我々を評価するなら、その人が我々を断罪しても、文句を言えないのではあるまいかと。この壮大な寺院が、我々の人格を映し出してはいないでしょうか? 私はヒンズー教徒として、実感を込めて語っています。我々の聖なる寺院への参道が、このように汚れていて良いのでしょうか? 周囲の家々は、無秩序に建てられています。参道は曲がりくねり、細くなっています。私たちの寺院でさえも、広大さと清潔のモデルでないなら、どんな独立を私たちは手に入れるでしょうか? 英国がインドから立ち去るや否や、私たちの寺院は、神聖で、清潔で、平和に満ちた場所となるでしょうか? 自発的にせよ、強制されてにせよ、英国が一切合財を持って、立ち去りさえすればよいのでしょうか?
 会議派議長の次の主張に、私は心から賛同します。つまり、私たちは独立について考える前に、必要な歩みを一歩一歩していかねばなりません。...衛生についての基本的知識も持ち合わせていないのですから。....
     ... 独立を求めて進んでいく中で、これらのことを正していかねばなりません。
ベナレス・ヒンディー大学での講演 1916年2月4日

     No amount of speeches will ever make us fit for self-government.  It is only our conduct that will fit us for it.  And how are we trying to govern ourselves?
     ... I visited the Vishwanath temple last evening, and as I was walking through those lanes, these were the thoughts that touched me.  If a stranger dropped from above on to this great temple, and he had to consider what we as Hindus were, would he not be justified in condemning us?  Is not this great temple a reflection of our own character?  I speak feelingly, as a Hindu.  Is it right that the lanes of our sacred temple should be as dirty as they are?  The houses round about are built anyhow.  The lanes are tortuous and narrow.  If even our temples are not models of roominess and cleanliness, what can our self-government be?  Shall our temples be abodes of holiness, cleanliness and peace as soon as the English have retired from India, either of their own pleasure or by compulsion, bag and baggage?
     I entirely agree with the President of the Congress that before we think of self-government, we shall have to do the necessary plodding...We do not know the elementary laws of cleanliness....
     ... We must set these things right in our progress towards self-government.  Benaras Hindu University Speech  (4-2-1916)
    The Selected Works of Mahatma Gandhi Vol.VI  The Voice of Truth PP.7-9

« 講演よりも大切なこと | トップページ | 率先垂範 »

constructive program」カテゴリの記事

建設的仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 講演よりも大切なこと | トップページ | 率先垂範 »