関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 非暴力は愛の実践 | トップページ | 直接行動よりも断食を »

2009年2月24日 (火)

良薬口に苦し

楽しいことなら何でも有益というわけではありません。年齢を重ねた今でも、私にとって楽しいことの全てが、私に益であるわけではないことを、私はわきまえています。ですから、いろいろな場合に、年上の人の助言を求めます。さらに言えば、だからこそ、師を見つけて、その師の庇護と援助を求めるという伝統を、我々は昔から維持してきていたのです。修行者は、師の前にひれ伏し、師が自分たちの歩みを導き、師が選ばれることで頭を満たしてくださるようにと懇願したものです。今日では、あらゆることを指導できる師は存在しませんし、自らを完全に明け渡すという問題が生じることもありません。しかし、ここ(ガンジーが開設した国民学校)では、教師が皆さんを他でもない、正しい道に導いてくださっていることを確信する必要があります。最初は、辛く感じることも多くあります。しかし、長い目で見れば、有益なのです。このような確信を持って、辛いことにも耐える必要があります。これが私の皆さんへの助言であり、祈りです。
Navajivan, 18-2-1925
(英国政府が設立した学校をボイコットするように求めたガンジーが、インドの学生のための学校を設立し、糸紡ぎなどを中心課題としたが、有利な就職先を求めて英国政府系の学校に復学する者があとを絶たなかった。そのため、なぜこの学校にとどまることが大切かを説いたスピーチの一部)

  Whatever is pleasant is not always beneficial.  Even now when I have grown old I know that everything that pleases me does not prove beneficial to me.  We do therefore consult elders on many occasions.  It is for this reason again that we have the ancient tradition of finding out a guru and seeking his shelter and support.  A student used to prostrate himself before the guru and entreat him to guide his steps and stuff his brain with anything that he chose.  These days an all-around guru is not available and the question of complete surrender does not arise.  However, you need here the assurance that the teachers are leading you along the right path and not otherwise.  Many things are bitter in the beginning but beneficial in the long run.  With this faith you should swallow a bitter pill.  This is my advice as well as prayer to you.
Navajivan, 18-2-1925

« 非暴力は愛の実践 | トップページ | 直接行動よりも断食を »

constructive program」カテゴリの記事

建設的仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 非暴力は愛の実践 | トップページ | 直接行動よりも断食を »